INFO BE FINE

あなたに役立つ情報、ユニークな方法をお伝えします。

*

窓の結露! 安く簡単に抑える方法【動画付】

      2017/03/06

寒い時期の「窓の結露」はなんとかしたいですよね。

結露は健康にも住宅にもよくありません。

私の自宅も以前は結露がひどくて、見ない様にしていましたが、カーテンのカビをきっかけに改善策を考えました。

結露には2重サッシが有効ということで、まずインナーサッシを付けました。

しかしそのインナーサッシにも結露しました。

そこで昨年の冬から結露防止のために、インナーサッシの内側に「プラダン」を貼って実験したところ、これが効果てきめん!

カーテンにカビが生える心配はなくなりました。

今回は安くて簡単に加工のできるプラダン(プラスチックダンボール)を使って、自分で簡単に結露を抑える方法をご紹介いたします。

結露が始まると、テープがガラスに付かなくなりますので、早めの取り付けをお勧めします。

 

1 プラダンの加工と取り付け方

分かりやすい動画を撮影しましたのでご覧ください。

 

いかがでしたでしょうか。

簡単ですよね。

プラダンは予め窓ガラスの寸法を測って、建築資材を置いているホームセンターのパネルソーでカットしてもらうと楽です。(1カット30円くらいです)

取り付けに使うマスキングテープは長期間貼ったままにしておくと、剥がすときにテープののりが接着面に残ることがあります。

結露が始まると、テープがガラスに付かなくなりますので、早めの取り付けをお勧めします。

 

スポンサーリンク

 

2 取り付け方のおさらい

【ご用意いただく物です】

ホームセンターに売っているこの「プラダン」4mm厚を使います。

90×90センチで500円くらいです。

今回、プラダンの色は写真の半透明を使いましたが、他にもグレーやブラックなどもあります。

プラダン以外に必要なものは(下の写真)

  • 塗装用マスキングテープ30mm幅
  • カッターまたはハサミ

 

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

 

次に取り付け方のおさらいです。

プラダンの穴の開いている辺(上下)に、水が入らない様マスクングテープを貼ります。

筆者撮影

筆者撮影

 

窓枠の内側(ガラス面)にマスキングテープで仮止めします。

筆者撮影

筆者撮影

 

まず上面からマスキングテープを貼って固定しましょう。

筆者撮影

筆者撮影

テープとガラスの間に隙間が残らない様、指でしっかり押し付けましょう。

 

続いて左右と下を貼りましょう。

筆者撮影

筆者撮影

 

【完成です】

筆者撮影

筆者撮影

貼ったプラダンは、結露の時期が終わったらテープを剥がして簡単に外せます。

(マスキングテープを剥がすときに、テープののりが接着面に残ることがあります)

またプラダンは丈夫ですので、何年も使えます。

 

ここまで窓の結露対策を見てきましたが、せっかくですので結露そのものについて、もう少し見てみましょう。

 

スポンサーリンク

 

3 結露とは

結露は温度と空気に含まれる水蒸気量のバランスで発生します。

【結露のメカニズム】

空気は温度が高いと多くの水蒸気を含むことができます。

逆に温度が低いと少ししか含むことができません。

その時の温度で最大限含むことのできる水蒸気量を「飽和水蒸気量」といいます。

水蒸気を含む空気が冷たい物で冷やされると、水分を含むことができなくなり、その表面に結露が起こります。

具体的にグラフで見てみますと

筆者作成

筆者作成

 

グラフのように部屋の温度が18℃で湿度が80%の場合、

窓ガラスの温度が15℃だとガラスに結露が発生します。

同じ湿度で室温が高い28℃でも、ガラスの温度が24℃だと結露が起こります。

 

 

スポンサーリンク

 

4 結露の種類

生活で目にする結露は大きく2種類に分類されます。

  • 表面結露
  • 内部結露

【表面結露】

身近な例では夏に冷たい飲み物をコップに入れた時、コップの表面によく水滴が付きます。

また冬に室内排気型の石油ファンヒーターで暖房した時、窓に水滴が付くのも表面結露です。

【内部結露】

表面結露とちがって、ふだん目に付きにくい所に発生するのが内部結露です。

住宅の壁の内部や、壁際に置いた家具の後ろが湿気をおびたり、押し入れの壁や床が湿気でジトジトするのが内部結露です。

 

5 結露の弊害

結露による弊害として挙げられるのが

  • カビの発生
  • ダニの発生
  • 小児ぜんそく
  • アレルギー性皮膚炎
  • アトピー性皮膚炎

結露はほっておくと住環境や健康に大きな影響を及ぼすことになりかねません。

ぜんそくや皮膚炎は、カビやダニによる室内空気汚染が一因と考えられています。

 

6 窓の結露を少なくする生活スタイル

人の生活が原因で発生する結露を「生活結露」とよびます。

昔の住宅は「隙間風」が多かったことと、暖房も局所的な囲炉裏や火鉢だったため、結露はしませんでした。

しかし現代の住宅は気密性の向上と、暖房器の普及で一年を通じて生活結露が発生するようになりました。

頻繁に結露する窓の結露を上記の方法で少なくすることはできますが、他にも生活の工夫で結露を軽減させる方法はあります。

具体的には

  • ガスコンロの使用中は換気扇を回す。
  • 室内排気型ファンヒーターの使用中は時々換気をする。
  • ファンヒーターを室外排気型(FF式)に替える。
  • 電気暖房にする。
  • 加湿器の使用を控える。
  • 浴室換気扇を24時間回す。
  • サッシをペアガラスにする。
  • 2重サッシ(インナーサッシ)をつける。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

(※記事内容の実施に当たりましては、読者様の自己責任により、安全性・有用性を考慮いただいた上で、ご活用お願い申し上げます。)

 

 - 【暮らしに役立つユニークな方法】

  関連記事

「マスクが臭いのは結露のせい?」使い分ける対処法!

「マスクがもうびしょびしょ!」´_`。 寒い時期に外出すると、マスクの内側がすぐ …

紫外線で靴の内側前部を除菌できるミラ-の作り方

日光に含まれる紫外線は、お肌のシワやシミの原因として、マイナスイメ-ジがあります …

包丁の研ぎ方、安く簡単に研ぐ方法【動画付】

切れなくなった包丁を使い続けるのは、かえって危ないかもしれませんね。 今回はおも …

カッターの研ぎ方、安く簡単に研ぐ方法【動画付】

カッターの刃が短くなって、刃を交換しようとしたら「買ってなかった!」ということあ …

リモコン故障?電池の接触不良を鉛筆で簡単に直す方法

リモコン、中でもよく使うテレビリモコンやエアコンのリモコンは、長く使っていると、 …

自転車のサビ取りは「いつが良い?」木工用ボンド編

木工用ボンドを使った自転車のサビ取りは「いつが良いのでしょうか?」 今回は自転車 …

イヤホン断線寸前、プラグの保護カバ-が切れたらすぐに自分で直しましょう。

イヤホンを長く使っていると、下の写真のようにプラグのコード保護カバ-が、中間で切 …

爪切りの研ぎ方、安く簡単に研ぐ方法【動画付】

「最近どうも爪切りの切れ味が悪くなったなあ!」と思う事ありませんか。 普通爪切り …

「記憶したことが思い出せない!」思い出せるかもしれない裏技

「あの人の名前が出てこない!」 覚えていた人の名前が思い出せないことってあります …

自転車の空気が抜ける! 虫ゴムを差しやすくする方法で交換しましょう

「おかしいなあ、こないだ空気入れたばかりなのに・・・」 こんな感じで、入れたばか …