INFO BE FINE

あなたに役立つ情報、ユニークな方法をお伝えします。

*

ストレスで眠れない時は背中を撫でてもらいましょう!【体験談】

      2017/03/05

寝ようとしてベッドに入っても、昼間のストレスで眠れないことありませんか?

私と妻は時々ありました。

妻が寝れなかった理由は、ストレスというより漠然とした不安が原因だったようです。

何とかしたいと思い、色々調べたところ、タッチケアがストレスや不安、不眠を改善させるのに効果があると知り、試してみました。

今回は、背中を撫でるタッチケアで眠りが改善した私と妻の体験談を中心に、撫でると出て体に良い「癒しホルモン」について分かりやすくお伝えします。

ストレスや不安で眠れない方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

1 背中を撫でて眠りが改善した体験談

私と妻は以前から寝付きが悪い方でした。

私の方は、昼間に仕事で受けたストレスが主な原因で、妻はベッドに入った時に感じる漠然とした不安感でした。

最近、某情報番組でも取り上げられましたが、体に触れるタッチケアにはストレスや不安、不眠を改善させる効果があります。

撫でることで、癒しホルモン「オキシトシン」が出て、気持ちが安定するのです。

さっそく2人で試してみました。

タッチケアにも色々なやり方がありますが、背中をゆっくり撫でる方法が良さそうでしたので、お風呂上りにお互いの背中を撫でました。

時間は5分~10分程度。

姿勢は、背もたれのないイスに座って、テーブルの上にクッションを置き、そのクッションにつっぷして撫でてもらいました。

撫で方はいくつかあって試してみましたが、私の場合、下のイラストの様に両手で背中の中央から上向し、肩から背中の外側を下降する方法におちつきました。

筆者作成

 

この方法ですと、撫でる方の腕の疲れが少なく、比較的楽に撫でられます。

撫でる速さはゆっくりが良いそうで、1秒間に5㎝程度、手のひらでアイロンがけするような感じです。

撫でてもらった後は、背中が温かくなり、なんとなく精神的に落ち着いたような気がしました。

毎日継続した結果、私も妻も、以前に比べて寝つきが良くなり、よく眠れるようになりました。(個人差はあると思われます。)

スポンサーリンク

 

2 背中を撫でるタッチケアの方法

背中を撫でることで、不安感ストレス、リウマチなどの慢性の痛みを軽減させることができます。

<方法>

1:テーブルやイスの背にもたれたり、つっぷして、リラックスできる姿勢をとります。

2:両手の手のひらを背中に当てて、背中全体を撫でます。

撫で方は、中心から円を描くような方法や下から上へハートを描くような方法、また下のイラストの様に中央と外側を上下する方法があります。

筆者作成

 

撫でるスピードはゆっくりが良く、1秒間に5㎝程度。

手のひらでアイロンがけするような感じです。

時間は1回につき10分程度。

撫でる人にも癒しホルモン「オキシトシン」が出ますので、お互いに良い効果が期待できます。

スポンサーリンク

 

3 癒しホルモン「オキシトシン」とは

「早く生まれる」という意味を語源とする「オキシトシン」ですが、以前は出産や育児に関与するホルモンとの位置づけでした。

しかし最近の研究で、ストレス解消や記憶力、協調性、心臓機能など、人間や犬などが生きていく上で大切なホルモンであることが分かってきました。

そのため別名、

  • ハッピーホルモン
  • 絆ホルモン
  • 幸せホルモン
  • 恋愛ホルモン
  • 思いやりホルモン
  • 抱擁ホルモン
  • 信頼ホルモン
  • ストレスホルモン

などと呼ばれることがあります。

オキシトシンは、60年ほど前に判明した当時は、出産時の子宮収縮や、授乳時の乳腺の収縮に関係しているホルモンとされていました。

しかし今から20年ほど前のアメリカでのマウス実験で、このホルモンをマウスに注射すると、「つがいの絆が強くなる」ということが確認されたのです。

以来オキシトシンの研究は、人間においても精神や記憶、信頼する人とのつながりといった分野でも進められるようになりました。

 

4 オキシトシンの大きな効果

人は不安やストレスを抱えると、脳の扁桃体が興奮し、不眠や血圧の上昇などを招きます。

この状態でオキシトシンが分泌されると、オキシトシンは扁桃体に直接働きかけて、興奮を鎮めます。

オキシトシンは触覚の圧力が脳に伝わって、脳の下垂体から分泌されます。

ですので、触る、タッチすることで分泌されるのです。

ストレスを解消し不安を軽減する効果があるため、近年、災害で避難している人のケア(タッチケア)として利用されるようになってきています。

タッチケア先進国のスエーデンでは、学校や保育園でタッチケアが行われ、子供の乱暴な行動や問題行動の減少に役立っています。

また認知症の改善にも応用されていて、患者の乱暴な行動や徘徊が少なくなったという報告があります。

オキシトシンは精神面以外にも良い効果をもたらします。

分野別で見てみますと、

<社会的な行動>

社交性の向上

他者を信頼する気持ちが増す

母性的行動

<精神面への影響>

ストレスの緩和

安らぎ、幸福感を高める

不安感、恐怖心の減少

記憶力、学習意欲の向上

<出産関係>

子宮の収縮

乳腺の収縮

<成長関係>

体重の増加

細胞分裂

栄養の蓄積

傷の治癒

<その他>

心臓機能の向上

骨の形成

筋肉の再生

免疫機能向上

痛みの軽減

血圧を下げる

心拍数を下げる

 

5 オキシトシンを増やす方法(タッチケア以外)

これまで背中を撫でるタッチケアによって、オキシトシンを増やす方法をご紹介しましたが、オキシトシンはタッチケア以外の方法でも増やすことが可能です。

・家族団らん

・会話(おしゃべり)

・親切な行動

・ボランティアをする

・感情を素直にあらわす

・感動する

・好奇心を持つ

・猫や犬を撫でる

 

ITの普及やバーチャルな世界を楽しむことが多くなった現代。

以前に比べて、肌と肌の触れ合う機会が少なくなっているかもしれませんね。

信頼できる身近な人や家族同士で背中を撫であうことで、癒しホルモン「オキシトシン」を増やし、ストレスや不安を吹き飛ばしましょう。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

(※記事内容の実施に当たりましては、読者様の自己責任により、安全性・有用性を考慮いただいた上で、ご活用お願い申し上げます。)

 - 【健康】, 【暮らしに役立つユニークな方法】

  関連記事

PET-CT検査の注意点「前日の食事時間は?」体験談より

先日、私の父は悪性リンパ腫を発症し、専門の病院でPET-CT検査を受けました。 …

自転車のサビ取りは「いつが良い?」木工用ボンド編

木工用ボンドを使った自転車のサビ取りは「いつが良いのでしょうか?」 今回は自転車 …

健康診断前にクレアチニン値を悪化させる行為【体験談】

健康診断でコレステロールや尿酸値を気にされる方は多いと思いますが、腎臓機能の数値 …

運転中眠くなる! 原因は睡眠時無呼吸かも!

車の運転中に眠くなることありませんか。 筆者は仕事で運転中に、時々眠くなることが …

書けなくなったボールペンを自転車を使って簡単に復活させる方法【動画付】

まだインクが残っているのに、書けなくなったボールペンを捨ててしまうのはもったいな …

iPhone充電ケーブルのおしゃれな補強法【バネ以外】動画付

「一年前に買ったiPhoneの充電ケーブルが断線してしました!」 付属の純正ケー …

「帯状疱疹で後遺症!」遅すぎた父の【体験談】

帯状疱疹の後遺症をご存知ですか? 帯状疱疹は後遺症が怖い病気です。 代表的な後遺 …

エアコンの臭い、簡単予防法【毎日5秒、週に3分】

「3日前にエアコンクリーニングしたばかりなのにもう臭う!」 そんな経験ありません …

自転車カバーに雨が溜らなくする方法! 【動画付】

自転車にカバーを掛けた後に雨が降って、カゴの部分に雨が溜ったことがありませんか。 …

「疲れやすい体質克服!」 通勤途中に立ったままでできる克服法

「最近なんだか体がだるい!」、「体力落ちたな!」と感じることありませんか。 疲れ …