INFO BE FINE

あなたに役立つ情報、ユニークな方法をお伝えします。

*

「右肩が痛い!」 原因は帯状疱疹かも! 【対処法】

      2017/04/21

「右肩が急に痛たくなり始めた!」´_`。

そんな痛みの出た方はこちらをご覧ください。

原因は早期治療が必要な【帯状疱疹】(たいじょうほうしん)かも!

帯状疱疹は高齢者に多いイメージがありますが、最近は20~30代の若い年代にも増えています。

帯状疱疹は早めの治療が必要!

対処が遅くなると後遺症のリスクが高まります。

私の父は最近、肩に帯状疱疹を発症し、現在治療中です。

今回は、右肩や左肩が痛くなる帯状疱疹の対処法を中心に、帯状疱疹について分かりやすくお伝えします。

急に片側の肩や体が痛くなり始めた方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

1 帯状疱疹の対処法】

帯状疱疹はウイルスによる疾患で、痛み・湿疹・水疱がでますが、通常3週間~1ヵ月程度で治る病気です。

それではさっそく、帯状疱疹らしき肩の痛みや湿疹が出たときの対処法についてみていきましょう。

多くの場合、帯状疱疹の初期の段階では、湿疹が出る前に右肩などの体の片側にピリピリ、チクチクといった痛みがでます。

この段階で、原因が帯状疱疹かもしれないと思われる方は少ないはずです。

普通は、下の写真のように赤い湿疹が出てはじめて病院に行く人が多いようです。

引用:公益社団法人 日本皮膚科学会 ヘルペスと帯状疱疹より

https://www.dermatol.or.jp/qa/qa5/q11.html

(2016/11/23)

 

帯状疱疹は自己判断しにくい病気!

さらに、早期治療が必要な病気でもあるため、早い段階で対処することが大切です。

<ほかの皮膚疾患と勘ちがいしやすい>

帯状疱疹は早期の症状が、ほかの疾患と似ているため、勘ちがいされやすい病気です。

例えば、

  • 虫刺され
  • かぶれ
  • 筋肉痛

そのため、市販の塗り薬などを塗って様子をみる人も多く、対処が遅れてしまうこともあります。

私の父もそうでした。

急に右肩が痛くなり始めて、最初は筋肉痛だと思い、湿布薬を貼っていましたが、いっこうに良くならず、病院で診てもらったら帯状疱疹とわかりました。

<右肩や左肩に痛みが出たら帯状疱疹を疑いましょう!>

帯状疱疹を発症した約8割の人が、最初に体の片側に帯状の痛みを感じます。

痛む場所は、

  • 背中

以上の場所が全体の6~7割を占めます。

それ以外にも、頭や足にでるケースもあり。

<症状は急に出ます>

帯状疱疹を起こすウイルスは普段、神経節に潜んでいて、免疫力が落ちた時に活動を始めます。

ですので、痛みなどの症状は急におそってきます。

人によっては、初期の段階に痛みがでる前に、「かゆみ」や「しびれ」を感じる人もいます。

<右肩や左肩が急に痛み出したら、皮膚科へ>

以上のように、体の片側に急に痛みを感じたり、赤い湿疹を見つけたら、早目に皮膚科で診てもらいましょう。

「虫刺され」や「かぶれ」と思い込んで治療が遅れると、後遺症が残る場合もありますので、軽く考えずに直ぐに診てもらいましょう。

 

スポンサーリンク

 

それでは次に、皮膚科での検査・診断と治療法について見ていきましょう。

<帯状疱疹の検査・診断>

帯状疱疹の検査は、基本的に問診と視診になります。

状況に応じて、水疱(すいほう)を採取し、顕微鏡を使ってウイルス感染細胞を調べる場合もあります。

疾患が帯状疱疹かどうかの診断は、水疱が出る前の早期の段階ではむずかしいとされていまが、

痛みが神経に沿って帯状に出ていることは、ヒントになります。

確定診断には、水疱の内容物を使ってウイルス抗体を調べる方法などがありますが、通常は行われません。

<帯状疱疹の治療法>

帯状疱疹に対する治療は薬を使った治療になります。

・原因ウイルスに対して・・・抗ウイルス薬

・痛みに対して・・・消炎鎮痛薬

 

水疱がやぶれて細菌感染したケースでは、抗菌薬を用います。

抗ウイルス薬はウイルスの増殖を抑制する働きしかないため、初期の段階で投与しないと効果がありません。

ですのでやはり疑わしい場合は、すぐに皮膚科で診てもらうことが大切になります。

スポンサーリンク

 

ここまで、帯状疱疹が疑わしい時の対処法につてみてきましたが、せっかくですので、この病気についてもう少しみてみましょう。

 

2 帯状疱疹とは?

帯状疱疹とは水痘・帯状疱疹ウイルス(Varicella-zoster virus)に感染して起こるウイルス感染症です。

一般的に季節の変わり目に発症するケースが多く、これはこの時期に体調をくずし易く、抵抗力が下がるためと考えられています。

私の父もちょうどその時期に発症しました。

 

ここで帯状疱疹の概要が分かる動画をご用意しましたので、ご覧ください。

 

動画でも紹介されているように、帯状疱疹の原因ウイルスは約9割の子供が感染・発病する水疱瘡(みずぼうそう)と同じウイルスです。

ご存知のように、子供の水疱瘡は1週間程度でなおります。

しかし病気が治っても、そのウイルスは体内から完全に消滅していないのです。

ひそかに体の神経節(神経細胞が集まった所)に潜伏し、復活の機をうかがっているのです。

これはあまり知られていませんよね!

ウイルスは次のように体の免疫力が低下すると、活動を始めます。

  • 過労
  • 病気
  • 手術
  • ケガ
  • 強いストレス
  • 免疫抑制薬の使用
  • 高齢化(40歳以上が75%を占める)

 

では同じ病原ウイルスなのに、なぜ病名がちがうのか気になりませんか?

それではつづいて、水疱瘡と帯状疱疹の違いをみてみましょう。

 

3 水疱瘡(みずぼうそう)と帯状疱疹の違い

「その違いは症状と場所の違い!」

水疱瘡は水痘・帯状疱疹ウイルスに最初に感染したときに発症する病気です。

その特徴は、

  • 症状がおもに「かゆみ」
  • 全身に症状がでる

対して帯状疱疹は、水疱瘡が過去に治った人が発症する病気です。

その特徴は、

  • 症状がかゆみの他に「痛み」もでる
  • 症状が神経に沿って帯状にでる

このように同じウイルスでも症状の出方によって区別されています。

水疱瘡に罹ったときの記憶は、薄い方も多いと思いますが、また同じウイルスで痛い思いをするのは避けたいですよね!

 

それでは、これまでお伝えしたポイントを分かりやすくまとめてみましたので、次をご覧ください。

4 まとめ

<帯状疱疹の対処法>

・帯状疱疹は自己判断しにくい病気

・早い段階で対処することが大切

・ほかの皮膚疾患と勘ちがいしやすい

・症状が急に出る

・右肩や左肩に痛みが出たら、帯状疱疹を疑って皮膚科へ

 

<帯状疱疹とは>

・帯状疱疹のウイルスは、水疱瘡と同じウイルス

・体の免疫力が低下すると、発病することがある

 

<水疱瘡と帯状疱疹の違い>

・水疱瘡は、水痘・帯状疱疹ウイルスに最初に感染したときに発症する

・かゆみが全身にでる


・帯状疱疹は、水疱瘡が過去に治った人が発症する

・かゆみの他に、痛みが神経に沿ってでる

 

以上が今回の記事でお伝えしましたポイントです。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

それでは最後に、この記事を書こうと思った”いきさつ”について、少しお話しさせていただきます。

6 編集後記

帯状疱疹の記事を書こうと思ったきっかけは、父の突然の発症です。

飲み会が終わった後に、急に右肩が痛くなり始め、最初は疲れからくる筋肉痛だと思って湿布薬を貼っていました。

でもいくら貼っても変化なし!

病院嫌いの父は、私のすすめでやっと大きな病院で診てもらう決心をし、

診てもらったら帯状疱疹でした。

私は病名を聞いて、「どこかで聞いたことのある病名?」

それもそのはず、妻の母親が2年前に罹った病気でした。

その時はこの病気について調べませんでしたが、身内が2人も罹ったとあって、今回調べることにしました。

 

おすすめ関連記事

左肩が痛いのは初期の帯状疱疹かも!急がねばならない理由とは

「帯状疱疹で後遺症!」遅すぎた父の【体験談】

「左背中が痛い!」それは【怖い帯状疱疹】の可能性あり!

「胸がチクチク痛い!」それは【怖い帯状疱疹】の可能性あり!

「片側頭痛」は失明や失聴になる可能性あり!

左腹または右腹のチクチク痛は【怖い帯状疱疹】の可能性あり!

「足がチクチク痛い!」原因は【怖い帯状疱疹】かも!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

(※記事内容の実施に当たりましては、読者様の自己責任により、安全性・有用性を考慮いただいた上で、ご活用お願い申し上げます。)

 

 - 【健康】

  関連記事

ストレスで眠れない時は背中を撫でてもらいましょう!【体験談】

寝ようとしてベッドに入っても、昼間のストレスで眠れないことありませんか? 私と妻 …

夜中にひどくなる【咳の原因】は心不全の可能性あり!

夜中に咳が出て、眠れないことありますよね。 時には「たん」が伴うことも。 昼間は …

下痢体質改善、私はこうして治しました

つらい下痢体質をサプリ等を使わずに身近な食品で、安く体質改善する方法をご紹介しま …

汗をかく効果!【汗かく有酸素運動】の27の効果

「運動で汗をかくことは体にいい!」ということはなんとなく分かってらっしゃる方が多 …

「左背中が痛い!」それは【怖い帯状疱疹】の可能性あり!

私の父は帯状疱疹の後遺症で箸が持てません。 帯状疱疹は年配の方に多いですが、若い …

子宮全摘・開腹手術後に「下痢」! その原因と対策

妻は1年半前に子宮筋腫で子宮全摘手術を受けました。 手術後、すぐに下痢になりまし …

「その便秘! 強く息んではだめなの?」 原因と対策

トイレで息んでもスルリと出ない便秘! なんとかしたいですよね。 日本人の約1割弱 …

「急なめまい」は脳の血管が詰まりかけている可能性あり!【体験談】

「急なめまい」は脳の血管が詰まりかけている可能性があります。 ここでは、父の体験 …

左腹または右腹のチクチク痛は【怖い帯状疱疹】の可能性あり!

お腹がチクチク痛いのは辛いですよね´_`。 その痛みがお腹の片側の場合、もしかし …

手首のしこりは【悪性軟部腫瘍】の可能性あり!

手首にしこりができると良性か悪性か気になりますよね! 手首にできるしこりの殆どは …