INFO BE FINE

あなたに役立つ情報、ユニークな方法をお伝えします。

*

ファスナー閉めても開く時の対策【他にない裏技】

   

デニムパンツやスカートのファスナーがいつのまにか開いている!

筆者撮影

そんな経験ありませんか?

今回はその対策、ファスナーを閉めても開いてしまう時に使える【他にない裏技】をご紹介します。

私も近頃お腹が出てきたせいか(笑)、ジーンズのジッパーが自然に下がることがあります´_`。

この方法は完璧な下がり止めではなく、下がりにくくする方法ですが、簡単にできますので是非お試しください。

実践に当たりましては、自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

 

1 ファスナー閉めても開く時の対策【他にない裏技】

この方法はファスナーのスライダー(引手部品)の下に下がり止めとしてメンファスナーを縫い付ける方法です。

それではさっそく見てみましょう。

<♪ご用意いただく物です>

筆者撮影

  • メンファスナーの雄
  • 針と糸
  • ハサミ

※メンファスナーの雄はこちら

筆者撮影

 

<♪メンファナーのカット>

メンファナーの雄をハサミで約7mm角に切りましょう。

筆者撮影

筆者撮影

 

<♪メンファナーの縫い付け>

メンファスナーを下の写真の位置(ファスナーを閉めた時のスライダーの下端の位置)に縫い付けましょう。

筆者撮影

 

筆者撮影

 

下のイラストのようにメンファスナーを縫い付ける時、古い消しゴムなどを下に置いて針を刺すと、比較的安全に縫い付けられると思います。

筆者作成

【ご注意】

縫い付けるメンファスナーが小さいですので、指に針を刺さない様にくれぐれも気をつけましょう。

 

<♪完成です>

これで完成です。

裏から見るとこんな感じ、

筆者撮影

表から見てもメンファスナーは見えません(^v^)↓

筆者撮影

 

ただしスライダーを下げた時に少し見えます。

 

いかがでしたでしょうか?

簡単ですよね!

今回はデニムパンツにつけましたが、ファスナーのすぐ下に裏地が付いている物でしたら、スカートやズボンでもできます。

スライダーを下げる時には、引手を少し外側に引くようにして下げましょう。

 

スポンサーリンク

 

2 ファスナーを閉めてもなぜ開いてしまうの?

閉めたはずのファスナーがなぜ下がってしまうのでしょうか?

それはスライダーに付いているストッパー(爪)の摩耗、もしくはストッパーの故障。

下のイラストの様にストッパー(爪)が使っているうちに摩耗して、エレメントの隙間に引っ掛からなくなってスライダーが下がるようになります。

筆者作成

 

またオートマチックスライダーですと、ロック機能が故障すると下がってしまいます。

 

3 この方法でなぜファスナーが下がりにくくなるの?

筆者作成

 

言うまでもないかもしれませんが、上のイラストのように新に付けたメンファスナーによってスライダーが引っ掛かり、下がりにくくなります。

 

ズボンやスカートをはいた状態ですと、腹圧(笑)で内側から押されてメンファスナーがスライダーの下端に密着し、下がりにくくなります。

スポンサーリンク

 

いかがでしたでしょうか?

余談ですが、ファスナーは人によっては「ジッパー」とか「チャック」とも言いますよね。

どれも同じで一般的には「ファスナー」と呼ぶ人が多いそうです。

 

ごはんをいっぱい食べた時など、ファスナーがパンパンに張って下がりそうなことありますよね!

私もそうで、いつのまにか下がっていて恥ずかしい思いをしたことが幾度もあります。

簡単な方法ですので、よろしかったらお試しください。

最後にもう一度申し上げますが、この方法は完璧な下がり止めではなく、下がりにくくする方法です。

また実践に当たりましては針によるケガに注意し、自己責任でお願いします。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

(※記事内容の実施に当たりましては、読者様の自己責任により、安全性・有用性を考慮いただいた上で、ご活用お願い申し上げます。)

 - 【暮らしに役立つユニークな方法】

  関連記事

自転車の空気が抜ける! 虫ゴムを差しやすくする方法で交換しましょう

「おかしいなあ、こないだ空気入れたばかりなのに・・・」 こんな感じで、入れたばか …

「傘修理!」修理セットを使わずに直す独自法!【動画付】

「買ったばかりの傘がもう折れた!」´_`。 そういうことってありますよね! 今回 …

「デスクワークで足が寒い!」 自宅でできる脚暖法

寒い時期のデスクワークは、足が寒くてつらいですよね´_`。 会社でできる対策は、 …

髪の傷み改善【秘策】「ドライヤー+涼風で!」

「近ごろ髪が傷んできてるみたい´_`。」 「ドライヤーのかけ過ぎかしら?」 そん …

ストレス解消に効果絶大! 猫を何分撫でればいいの?

かわいいペットと触れ合うと、人に大変良い効果があります。 脳内ホルモンの「オキシ …

リモコン故障?電池の接触不良を鉛筆で簡単に直す方法

リモコン、中でもよく使うテレビリモコンやエアコンのリモコンは、長く使っていると、 …

iPhone充電ケーブルのおしゃれな補強法【バネ以外】動画付

「一年前に買ったiPhoneの充電ケーブルが断線してしました!」 付属の純正ケー …

「マスクが臭いのは結露のせい?」使い分ける対処法!

「マスクがもうびしょびしょ!」´_`。 寒い時期に外出すると、マスクの内側がすぐ …

紫外線で靴の内側前部を除菌できるミラ-の作り方

日光に含まれる紫外線は、お肌のシワやシミの原因として、マイナスイメ-ジがあります …

カッターの研ぎ方、安く簡単に研ぐ方法【動画付】

カッターの刃が短くなって、刃を交換しようとしたら「買ってなかった!」ということあ …