INFO BE FINE

あなたに役立つ情報、ユニークな方法をお伝えします。

*

流し台 扉の剥がれ修理を自分で!こんな方法もあります

   

「やだ! キッチン扉のシートが剥がれてる!」

筆者撮影

 

システムキッチン(流し台)は永く使っていると、扉の化粧塩ビシートが剥がれてくることがあります。

我が家のシステムキッチンは設置して20年ですが、扉の下端のシートが剥がれてきました。

そこで今回、自分で修理に挑戦!

こんな方法もあるということで参考にしていただければ幸いです

※この方法の実践に当たりましては、自己責任でお願いします。

 

 スポンサーリンク

 

1 ご用意いただく物

今回の修理でご用意いただく物は、

  1. L型見切り材
  2. 接着剤
  3. カッター
  4. 定規
  5. 手袋
  6. のこぎり
  7. サンドペーパー(150番程度)
  8. Gクランプ

それぞれ個別にご紹介します。

 

<1:L型見切り材>

筆者撮影

筆者撮影

上の写真の見切り材(プラスチック製)を補修部分に貼ります。

断面寸法は1.5cm×1.5cm。

長さは1.8m。

色は3種類。

  • ミディアムオーク
  • チーク
  • ホワイトウッド

今回はミディアムオーク色。

扉より少し色が濃いですが、一番近い色を選びました。

ホームセンターで800円くらいで売っています。

 

<2:接着剤>

超強力接着剤:ウルトラ多用途SU(25ml)

下の写真のもので、ホームセンターなどで普通に売っています。

筆者撮影

500円くらいしますが、何にでも使える接着剤ですので1本買っておくと便利です。

 

<3:カッター>

剥がれた化粧塩ビシートをカットするのに使います。

中型以上が使いやすいです。

 

<4:定規>

上記シートカットで使います。

アルミ製のほうが定規が切れなくてベターです。

 

<5:手袋>

接着剤が手に付かないようにするための手袋です。

簡単なものでOKです。

たとえば、

筆者撮影

 

<8:Gクランプ>

L型見切り材を接着後、硬化するまで見切り材を固定します。

筆者撮影

 

<6:のこぎり>

L型見切り材をカットするのに使います。

刃が小さい物が切りやすいです。

 

<7:サンドペーパー(150番程度)>

L型見切り材のカット部分は鋭く角張っていますので、角を落すのに使います。

 

 スポンサーリンク

 

2 修理法

それでは修理法をご紹介します。

 

<1:扉を外す>

スライド蝶番を外して修理する扉を外しましょう。

奥のレバーを引いて、ワンタッチで外れるスライド蝶番もありますが、外れない場合は、ネジを外して扉を外しましょう。

 

<2:剥がれているシートをカット>

剥がれている化粧塩ビシートを定規とカッターでカットしましょう。

筆者撮影

見切り材の断面寸法が1.5cmですので、カットする巾は1.5cm以内です。

 

<3:見切り材をカット>

見切り材を貼る部分の長さを測って、見切り材をのこぎりでカットしましょう。

カット面は角が立っていますので、サントペーパーで角を落しましょう。

 

<4:見切り材の接着>

まず最初に接着剤に書かれている注意事項をよく読みましょう。

扉の接着面が水分を吸って膨れている時は、マイナスドライバーなどで擦って平らにしてから接着剤を付けましょう。

手袋をはめ、扉接着面の汚れを落としてから接着剤を付け、見切り材を付けます。

接着剤は付け過ぎるとはみ出してしまうので、適量にしましょう。

Gクランプで下の写真のように数か所、軽く締めましょう。

筆者撮影

 

<5:完成です>

接着材は3時間くらいでほぼ固まりますので、扉を取り付けて完成です。

筆者撮影

修理前と比較すると、

筆者撮影

 

いかがでしたか?

それほど難しくないですよね!

 

扉の部分的な剥がれでシステムキッチンを取り替えるのはもったいないと思いませんか。

自分で直すのが一番安がり!

自分で直せばより愛着が湧きますよね。

是非参考にして下さい。

 

スポンサーリンク

 

3 今回の修理のポイント

今回の修理のポイントをまとめてみました。

 

<1:L型見切り材を使う>

L型見切り材を塩ビシートの端部に貼って、上から押さえつけることによって、新たな剥がれを防止することができます。

 

<2:超強力接着剤を使う>

一般的なゴム系の接着剤を使うと、条件によっては後々剥がれてくることがあります。

超強力接着剤を使うことで、剥がれを防止できます。

 

<3:見切り材の角を落す>

見切り材のカット面は角が立っています。

扉の下端は脚が当たることもありますので、サントペーパーでしっかり角を落して安全にしましょう。

 

スポンサーリンク

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

(※記事内容の実施に当たりましては、読者様の自己責任により、安全性・有用性を考慮いただいた上で、ご活用お願い申し上げます。)

 - 【暮らしに役立つユニークな方法】

  関連記事

「扇風機 故障!」スイッチを自分で修理する方法

「あれ? 扇風機のスイッチが入らない!´_`。」 そんな経験ありませんか? 扇風 …

窓の結露! 安く簡単に抑える方法【動画付】

寒い時期の「窓の結露」はなんとかしたいですよね。 結露は健康にも住宅にもよくあり …

自転車の空気が抜ける! 虫ゴムを差しやすくする方法で交換しましょう

「おかしいなあ、こないだ空気入れたばかりなのに・・・」   こんな感じ …

ファスナーが閉まらない!【この部分】を締めて直しましょう

「ファスナーが噛み合わなくて閉まらない!」´_`。 ファスナーを閉めようとしてス …

自転車のサビ取りは「いつが良い?」木工用ボンド編

木工用ボンドを使った自転車のサビ取りは「いつが良いのでしょうか?」 今回は自転車 …

リモコン接触不良!【電池の接触不良】を直す3つの方法

「あれ? 電源が入らない!」 「リモコンが故障したかな?」 テレビのリモコンの「 …

iPhone充電ケーブルのおしゃれな補強法【バネ以外】動画付

「一年前に買ったiPhoneの充電ケーブルが断線してしました!」 付属の純正ケー …

カッターの研ぎ方、安く簡単に研ぐ方法【動画付】

カッターの刃が短くなって、刃を交換しようとしたら「買ってなかった!」ということあ …

扇風機の掃除法 「モーターにこんなにホコリが!」【動画付】

暑い季節の変わり目に、扇風機のお掃除をされる方も多いと思います。 普通、扇風機の …

灯油ポンプの使い方!「手動を自動で全部流れるようにする方法」

  手動式灯油ポンプは「サイホンの原理」を使うと、自動で灯油を入れるこ …