INFO BE FINE

あなたに役立つ情報、ユニークな方法をお伝えします。

*

怖い腰痛! 血管のコブが裂ける可能性あり!

      2017/03/05

腰やお腹の鈍痛が重大な血管破損の前ぶれの場合があります。

病名は腹部大動脈瘤です。

腹部の大動脈が風船のように膨らんでコブになる病気で、ある統計では推定16~26万人がこのコブを持っているそうです。

もしコブが裂けたときの死亡率は80~90%という怖い病気です。

この病気で亡くなった有名人は、天才物理学者のアルベルト・アインシュタイン、人気小説家の司馬遼太郎です。

今回はこの怖い腹部大動脈瘤の原因や症状、予防法などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

1 腹部大動脈瘤とは

大動脈瘤は発症する場所により胸部、胸腹部、腹部に分類されます。

中でも腹部大動脈瘤が最も多く発症しています。

 

分かりやすい動画をご用意しましたので、ご覧ください。

腹部大動脈瘤は腎動脈より下側の大動脈が太く膨れた状態をいいます。

正常な太さは平均1.8~2.0cmですが、その倍以上になったものが大動脈瘤です。

自覚症状がないことが多いため、気が付かないうちに大きく膨らんでいることがあります。

一度膨らんだ血管は元の太さにはもどりません。

またある統計によると直径4cm程度になった動脈瘤は年に2mm前後ずつ拡張するそうです。

大動脈瘤は裂けると致死率が高いため、破裂前の治療が原則です。

治療しないでそのままにしておくと、膨らんだ血管壁にできた血栓が剥がれて流れていき、その先の細い動脈を詰まらせて、腎障害や脳梗塞、足の血流障害を起こす原因になることがあります。

スポンサーリンク

 

2 大動脈とは

大動脈とは心臓の左心室からいったん上に伸びて、弧を描くように180度下に向かい、おへその近くまで伸びています。

最も太い動脈で、直径2~3cmあります。

“弾性繊維”という伸縮性に富んだ物質が含まれていて、心臓から大量に送り出される血液を柔軟に受け止めて、安定して全身に送っています。

そのため第二の心臓ともいわれている大事な血管です。

 

3 腹部大動脈瘤の原因(危険因子)

腹部大動脈瘤の原因としては、以前は動脈硬化が最も多いとされていました。

最近では大動脈内の中膜が何らかの原因で変性(傷む)することにより瘤(コブ)ができるとされています。

 【危険因子として考えられるのが】

  • 喫煙(ニコチン)
  • 60歳以上
  • 高血圧
  • 遺伝性結合組織障害
  • 呼吸障害
  • 外傷
  • 炎症
  • 感染

スポンサーリンク

 

4 腹部大動脈瘤の症状

この病気の特徴が”気づきにくい”という点です。

【腹部大動脈瘤がある人の自覚症状としては】

  • おへその周辺に拍動感がある。
  • 腰に鈍痛を感じる
  • お腹が張ったような感じがする。

上記の自覚症状があるときにはコブの裂けが近ずいている場合がありますので、要注意です。

腹部大動脈瘤が裂けると、腹部や腰に激痛が起こります。

この出血は腹部から腰の後ろ側に広がるケ-スが多いため、一時的に出血が止まって、最初は痛みが軽い場合があります。

しかしその後、大量出血して意識を失うことが多数あります。

ですので腹部大動脈瘤の裂けが疑われる場合は、すぐに手術ができる病院に搬送する必要があります。

裂けによる激痛で気を失うことが多いため、脳卒中と思われて脳神経外科に搬送されるケ-スもあるそうです。

 

5 腹部大動脈瘤の検査

腹部大動脈瘤の検査は触診や腹部エコ-(超音波検査)、腹部CTで診断できます。

早期に発見するためには定期な検査が大切です

人間ドッグでの腹部エコ-検査は、一般的に肝臓や胆嚢(たんのう)は調べますが、腹部大動脈は見ないことがあります。

ですのでエコ-検査の時には検査の方に「大動脈も見て下さい」とひとこと伝えることが大切です。

腹部大動脈瘤があることが疑われる時には、腹部CT検査を受けましょう。

このCT検査で膨れた動脈の径が分かります。

手術が必要か、それとも薬による治療で良いか、その後の治療方針を決めるための検査です。

 

6 腹部大動脈瘤の治療

腹部大動脈瘤の治療は薬による治療、血管内治療、開腹手術があります。

【薬による治療】

血圧を下げる薬(降圧剤)を使って大動脈瘤の破裂を予防する

方法です。

コブの大きさや形で判断し、薬を使って経過観察を行います。

【血管内治療】

特殊な人工血管「ステントグラフト」を大動脈瘤の中に入れる治療法で、比較的新しい治療法です。

足の付け根から「デリバリ-カテ-テル」という管を大動脈の中に入れて、瘤(コブ)のあるところでステントグラフトを展開します。

このステントグラフトが弱くなった大動脈壁を内側から補強して、コブが裂けるのを防ぎます。

動脈の径が5cmを超えていれば、この治療法を勧める場合が多いようです。

<ステントグラフト療法の利点>

  • 開腹手術にくらべて入院期間が短い
  • 術後に集中治療室に入っている時間が短い
  • 合併症のリスクが低い
  • 術中の失血量が少ない

一方でこの治療法はまだ長期の安全性、耐久性が不明で、治療後の定期的なCT検査などが必要とされています。

【開腹手術】

開腹により大動脈瘤の中に人工血管を埋め込む治療法です。

手術は20~25cmほど切開し、腎動脈の分岐点で大動脈を一時的に遮断します。

大動脈瘤を切開し、瘤のなかにポリエステル製の人工血管を移植します。

移植後はそこに自然治癒で内膜と外膜が形成されます。

手術後の入院期間はおおむね2~4週間だそうです。

血管内治療にくらべて長期の耐久性と信頼性があり、現在でも最も確実な方法とされています。

 

7 腹部大動脈瘤がある場合の注意事項

腹部大動脈瘤がある場合に、日常生活で注意した方が良いことは

  • 腹部を強く打たない。
  • 急に重い物を持ち上げない。
  • 排便時に力まない。
  • ベルトをきつく締めない。
  • 寒い冬の外出時はマフラ-、手袋、マスクをする。
  • 冬は居間とトイレや浴室の温度差を少なくする
  • お風呂の湯温はぬる目にして長湯をしない。
  • 便秘を避ける。

腹部大動脈瘤の予防には規則正しい生活と、十分な睡眠と休養が大切です。

 - 【健康】

  関連記事

下痢が続く原因は【胆汁】の可能性あり! その対策

通勤途中に電車の中で「突然の下痢腹痛!」 これはつらいですよね´_`。 私も何度 …

「子供の首にしこり!」稀な悪性リンパ腫の疑い方

何気なく触った子供の首にしこり! 心配になりますよね! 子供のしこりは首にできや …

スマホを見てると頭痛! 原因は【緊張型頭痛?】対処法

スマホやパソコンを長時間見ていると、頭痛になることありませんか? 私は1時間くら …

「足がチクチク痛い!」原因は【怖い帯状疱疹】かも!

「足が急にチクチク痛くなり始めた!」´_`。 それは片方の足ですか? そんな痛み …

「帯状疱疹で後遺症!」遅すぎた父の【体験談】

帯状疱疹の後遺症をご存知ですか? 帯状疱疹は後遺症が怖い病気です。 代表的な後遺 …

手首のしこりは【悪性軟部腫瘍】の可能性あり!

手首にしこりができると良性か悪性か気になりますよね! 手首にできるしこりの殆どは …

肩のしこりは【悪性リンパ腫】の可能性あり!

何気なく触った肩にしこりを発見! 気になりますよね! 肩のしこりは良性のしこりが …

「胸がチクチク痛い!」それは【怖い帯状疱疹】の可能性あり!

その「胸のチクチク痛」は胸の片側ですか? 片側の場合、帯状疱疹の可能性があります …

子宮全摘・開腹手術後に「便秘」! その原因と対策

今回は子宮全摘手術後に妻を悩ませている便秘について調べてみました。 妻は9か月前 …

父の悪性リンパ腫 治療 【驚きの】体験談!

私の父は最近、軽い悪性リンパ腫を発症し、現在治療中です。 悪性リンパ腫とは白血球 …